読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しろくまさんの一眼レフカメラ教室

くまでもわかる一眼レフ講座。このブログは一眼レフカメラ初心者であるあなたに一眼レフカメラの使い方をしろくまさんがテーマ別に講習してくれます。カメラ初心者、カメラ女子、一眼レフカメラに憧れているけれど使い方がよくわからないかたにおすすめです。

カメラ初心者が一眼レフカメラを始めてみた|フォトジェニックな写真を撮れるようになりたい

東北地方の女子大生、一眼レフカメラを始める。

このブログでは私が今までに撮った写真と共に撮った時のレンズやカメラ設定

についても解説していくので、今からカメラを始める人カメラ初心者カメラをっているけど使いこなせていない人は参考にしてみてください。

 

きっかけは今年(2016年)の3月、

父からCanon一眼レフカメラを譲ってもらったこと!!

そんな私がみるみるうちにカメラの虜になっていった理由をここに記していきたいと思います。

 

では、さっそく私がカメラを使い始めて初期に撮った一枚。

f:id:wow_aitai:20161118215450j:plain

一眼レフカメラ使用時の状況は以下の通りです。

time:2016年3月28日

location:東京上野恩賜公園

hanami.walkerplus

 

ボディ:Canon EOS kiss x6i

レンズ:EF-S24mm F2.8 STM

 

撮影時の設定:クローズアップモード

このモードは花や小物などの撮影に適しています。

写したいものにできるだけ近づいて撮影します。

 

カメラを始めたての私がどうやってこの写真を撮っていたのかというと

とりあえずは

  • スイッチをオンにしてシャッターのボタンを押す!
  • +αとして、撮影のモードを変えてみる

ことをしました。

桜の写真をアップで撮りたい!という思いに対し

チューリップのロゴで説明にクローズアップと書いてあるからこれで撮って見よう!

最初はそんな感じでバシャバシャしていました。

だからカメラ初心者だったあの頃の私は、明るさやピントを合わせるとかそんなことは何も考えずにとりあえずシャッターを切りまくること自体が楽しいという感覚でした。

太陽光の加減でいい感じのが撮れたらラッキー的な。

今思うと、よくそれでもこんな写真が撮れていたなと思います(笑)

でも、何を始めるにあたっても大事なことは好きこそものの上手なれではないでしょうか。

一眼レフカメラってボタンやダイアルがたくさんあって始めは何をどうしたらいいかわからないかもしれません。でも初めから全てを使う必要はありません。(私自身、未だに全ての機能を使えていると思えません。) スイッチを入れてシャッターを切る、それでも写真を撮ることはできます。

 

まずは、とりあえず何かを写してみましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】 キヤノン EF-S24mm F2.8 STM
価格:17400円(税込、送料無料) (2016/11/18時点)